公益社団法人

愛知県宅地建物取引業協会 名南支部

名南支部

公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会
全宅連は、都道府県の区域を単位とした47の宅地建物取引業協会(宅建協会)を会員としています。これらの会員に所属する構成員(宅建協会の会員である宅地建物取引事業者)は、約10万社であり、不動産業界における名実ともに最大の団体を構成しています。会員所属構成員の多くが中小不動産事業者で、全国的結束によって相互協力の成果をあげています。
公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会
公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会は、県下最大の宅建業者団体であり、宅地建物取引業務の適正な運営と公正な取引を確保し、会員の品位の保持および資質の向上に努め、宅建業の健全な発展を図ることを目的に設立されました。当協会は、厳正な入会審査を経た宅建業者により構成され、一般消費者の利益の擁護又は増進を目的とする事業を行っております。
公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会名南支部
県下15支部の一つで、熱田区・南区・緑区・豊明市で名南支部を構成しています。会員数400余名で宅地建物取引業法を遵守し、会員研修(不動産業に従事する者の資質の向上による消費者保護及び消費者を含めた不動産取引に関わる者全般に対する適正な取引実務知識の普及による安心、安全な不動産取引の推進を目的とした従事者教育研修・資格制度も開催しております)その他、専門的な知識習得に力を注ぎ安心安全で信頼される会員支部を目指しています。また、趣味の同好会等も開催して会員間の親睦交流を図り地域の不動産情報に明るい業者の団体です。 不動産の売買・賃貸など不動産に関するご相談、不動産に関する税務相談等はご安心して、常時ご相談いただける会員の集まりです。
公益社団法人 愛知県宅地建物取引業協会 名南支部
支部長 河合 保人
所在地 名古屋市緑区鳴海町字乙子山1-3 鳴海商工会館3階1号室
電 話 052-896-6255
FAX 052-896-6256
管轄地 熱田区 ・ 南区 ・ 緑区 ・ 豊明市
会員数 正会員326名、専任宅建士準会員88名、従業者準会員13名
役 員 支部長1名、副支部長5名、監査2名、支部幹事16名
職 員 事務局職員2名
会議等 支部総会、支部幹事会、監査会、正副支部長会、 総務財政委員会、公益事業委員会、会員支援委員会、入会審査会、その他
業務時間 毎土日・祭日等を除く10:00~4:00 (12:00~1:00昼休み)

シンボルのハトマークは2羽の鳩で会員とユーザーの方々の信頼と繁栄を意味し、使用されています。赤色は「太陽」を、緑色は「大地」を、そして白色は「取引の公正」を表しています。会員の店頭にはこのハトマークが提示されております。